口コミの投稿者:J.さん(女性 33歳)

今までたくさんのダイエットをしました。

ヨーグルトダイエット、BOOCSダイエット、バナナダイエット、食事置き換えダイエットなど。

若いときはどのダイエットも適度に効果があったような気がします。
でも、30歳を超えてから体重は落ないし変なところにぜい肉はつくし。

こんなにも身体が変わるのかと落胆していました。

そんな時、単品ダイエットは見切りをつけようとダイエット本を整理していた時にすっかり忘れていた

新潮新書  [いつまでもデブと思うなよ] (岡田斗司夫)

が出てきました。
最近ご本人が、リバウンドをし、ネットの口コミで痩せましたなんて書いていた人もいたけどこれでは痩せない!と発言してトピックに出ていました。
いちいち、書き出すことがめんどくさいとそういえばちゃんとやらなかったな。
どんなのだったっけ?
久しぶりに読み返すことにしました。

このダイエットの一番大切なことは、

[とにかく食べたもの、全て書き出す]

これ、中身はホント簡単。

やはり、半信半疑ではありますが、単品ダイエットより身体に害はなさそうだし今ならノートに書き出す事もしやすいし。
年々太る私と、スポーツばかりで大食いなのに痩せる息子の違いも知りたかったし、余っていたノートもあったっけ。

ほんとに、軽い気持ちで家族の食事日記を兼ねたダイエット再開!
でも、これがよかったみたい。

書けばいいんだからと今まで通り私の独断と偏見で家族の食事を作り。
好きなものを飲み、食べ・・。

結構食べていました。
それも子供たちが寝て一段落してからの録画していたドラマをみながらダラダラと。
若い時も、録画したドラマを見ていたけどそういえばミネラルウォーターとストレッチしながらだったかも・・。

昔は苦手だったソースも使っているし、揚げ物も食べてる。
ごはんはそういえば計っていないし、お茶よりもアルコール飲んでる。

太るべくして太ったと、現実を直視してしばらくは落ち込みました。
一通り、反省して立ち直ったあと少しずつ A or B を選択するときに一度考える事にしました。
ノートも3ヶ月ほど続けてみました。
あんなに、落なかった体重が特別苦労もせず3kgダウン。
もう少し続けたいと思っています。